記事一覧

ウズネアカナルとクガネ登山

宝物庫
パッチ4.05で実装された宝物庫「ウズネアカナル」に行ってきました。
以前、蒼天版にあった「アクアポリス」の紅蓮版というところでしょうか。

前は地図G8を使ってましたが、今回は地図G10を使います。
ギャザラーをしていれば、あまり苦労することなく手に入れる機会があるでしょう。
わたしはまだメインクエを終えていないので、ちょっと面倒なんですけどね。

FCメンバーから地図ツアーに行きませんかという誘いがあったので
一応レベルも70になったことだしと思い、参加してみました。
FCメンバーの知り合いが加わった総勢8人でのツアーです。
基本的な流れは何もかわっていなくて、地図の場所から出てくる敵を叩いて
偶然開く門がでてくれば挑戦できるコンテンツ

地図の対象となる地域を全く考慮せずに参加した私は
すっかりまだ飛べないエリアがあることを忘れていました。
しかし、メンバーのひとりが二人乗りマウントを持っていたので
なんとか事なきを得ました。
なんという課金アイテム様様ということでしょう。
わたし自身はマウントなんてチョコボで十分だと思っているんですが
二人乗りという特殊な機能を有したマウントには価値があるなーと改めて思いました。
二人乗りマウント
自分が操作せずに動くのは、なんだか不思議な感覚です。

ツアーの結果
わたし自身の地図では、門は開いたもののあっさりと罠が発動して
追い出されてしまいました。
しかし、他のメンバーのひとりがあれよあれよという間に
なんと!4連続罠発動を回避していくという強運を発揮して
最終区画まで解錠してしまうという快挙を達成しました。
ウズネアカナル2
第一区画とは比べ物にならないほど煌びやかです。

ウズネアカナル1

ウズネアカナル3
所々に、象がうえを向いた像がありますが、インドのガネーシャをイメージしてるのでしょうか。

アクアポリスでは、何度か行っても全く最終区画には到達できなかったわたしですが
今回のウズネアカナルではあっさり行けてしまったのは嬉しい誤算
出来れば、自分の地図のときに今度は行けるといいなぁ

ところは変わって
紅蓮版の主要拠点となるクガネ
蒼天版でもあった探検手帳がこちらにもあります。
その中で、クガネ登山と呼称されている場所があるのです。
出発地点はこちら
クガネ登山初級1
エーテライトでいうと、望海桜から。
ここから、屋根を伝い、左にある提灯をつるした場所を経由して、左へ
さらに大きな屋根へと飛び移ると、上へと向かえる場所が見えてきます。
建物にある手すりと梁を飛び移りながら、上へといければ屋根の上にあるお風呂に到着できます。
なぜこんなところにお風呂が!
クガネ登山初級3
ここで座れば探検手帳を埋めることができます。
挑戦してから、到達まで時間にして30分くらいでした。
しかし、この場所は登山の難易度は
蛮神を例にするなら、真クガネとでもいうべきところ
極クガネは、こんなものではないらしい。
いつかそちらにも挑戦してみたいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック