記事一覧

クラフターのキープ武器

この勢いをクラフターの方にまで向かわせようとしたのですが。
アーチブメントを確認してみると、ほとんどが手帳レベル3で止まっているという状況だった。
なんという片寄った製作履歴(; ̄ー ̄A
最初のもくろみでは、マイスターの3つくらいは取れるかなというのが、いかに甘かったかを痛感した(>_<)
そこで、彫金師一本に絞ってやることにしました。
まずは、レベル60までのレシピを順に製作していないものから作っていくことにしました。
ここまでやって手帳レベル4のアーチブメントを達成。
では後どのくらいかというと…100以上ある!!(゜ロ゜ノ)ノ
秘伝書のレシピはアーチブメントには含まれないことはわかっている。
では、何を製作するのか!
ズバリ‼️
ハウジングアイテムだ!
( ; ゜Д゜)
これが圧倒的な物量というものかというのが、ハウジングアイテムのレシピである。
使う材料の桁がひとつ違い、ほとんどの材料が二桁の量が必要なのだ。
彫金で目立って必要だったのが、漆喰と御影石と切石
たぶん300以上作って使っている。
レシピリストのハウジングその1での60種類ほどのレシピを消化。
ハウジングその2の方は材料の数はその1ほどではないが、細かい材料や珍しい材料を必要とするレシピばかり。
先が長い…

正直なめていた。

最後の方になると、アムダプールの石片や磨りガラスといったマケボで一万以上する素材がバカスカ必要になり
ここまでくれば毒を喰らえば皿までなのに、逆にお金を吐きつつ製作しました。
クラフターキープ武器

ち、ちっこいなぁ。
これでやっと一息ついてパッチに挑めます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック