記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイステーションなう_その3

他にもプレイするのが久しぶりとなるレースゲーム
「RIDE」
RIDE.jpg

車を操作するのは、レースでなくとも最近は多いけどバイクレースをプレイしたのは覚えていないくらい前だと思う。
車と違って曲がることがすごく難しく、何度もコースアウトしました。
少しやって思ったのは、これ最初に大きく他のライダーに離されたら、もう無理じゃね?
ということだった。
バイク自体の性能はあまり変わらないなら、当然プレイヤーの腕というわけで…
コーナーをうまく曲がれない時点で無理ゲーということになる(´д`|||)
練習すればいいんだろうけど、そこまでして体験期間中にやる意欲はわいてこなかった。
クレイジータクシー

車を操作するゲームとして、今度は「クレイジータクシー」をやった。
昔やりこんだゲームも、すっかり下手になっていた( ´_ゝ`)
しかも、大好きだったBGMも違う曲だったので、やる気ゲージはあっという間にゼロになった。
忍

同じSEGA繋がりから、見たことない「忍」というゲームをやってみた。
横スクロールの忍者を操作するゲーム。
ゲームなのに、飛び道具が有限というリアルさ(´・c_・`)
忍者なのに、あまり俊敏でもなく、派手な忍術とかもなくて爽快さがなく面白くなかった。

ぐるっと回って、またアドベンチャーに戻ってきました。
脱出ゲームです。
シンプル500脱出

シチュエーションは様々な脱出ゲームですが、今回のは自宅のマンションが舞台。
場所はバルコニーという設定。
主人公がうたた寝をしたら、すっかり夜もふけてしまっていたというところからスタート。
部屋に戻ろうとしたが、なぜかガラス戸に鍵が!
テーブルトークゲームをしてた身としては、部屋に戻りたきゃガラス割れよ。と思ってしまうのだが( ̄▽ ̄;)
せめて、そんなことは出来ないとかキャラクターが言うなら納得するんだかなーと、くだらないことを考えながらゲームをしてしまう。
そういう思考は脱出ゲームにおいて、一番タブーである。
なぜなら、たいていできるようなことが、脱出ゲームでは出来ず
考えつかないようなことがクリアに繋がるからだ。

具体的にいうと、折り畳みベッドの折り目の部分にアイテムが挟まってるんですが
ウレタン製なのにがっちり挟まって取れないとかいうんですよf(^_^)
いや、いやいやいや!
あんな柔らかい素材に挟まっても取れるやろ!
しかし、キャラクターが取れないというなら仕方ない。
じゃあ、ベッドを折り畳めば取れるらしいから、動かそうと思うとベッドを折り畳むには回す道具が必要そうだとわかる。
他のゲームでもよくあるクランクとかいう取っ手かなと思ったのですが…
結論からいうと、ゴルフボールを使うのが正解でした。
ゴルフボールには切れ目が入っていて、そこを回す部分にはめると動かせるという…
まず、ゴルフボールを調べると切れ目が入っていると気づくのに時間がかかったけど、これは自分が悪いので文句はない。
しかし!
切れ目が入っているからって、そんなもんで回せるとは思わんやん!
アドベンチャーで一番やりたくないのが、出来ることを総当たりすることであると思っている。
いつか正解に当たるのは当然である。
思い付いたことをやってみて、うまくいくのが楽しいんやろ!
それとも、私の頭が固いだけなんか( ´△`)

脱出ゲームって、ほんとこんな感じのものばかりな気がします。
閉じ込められた状況が理不尽だからといって、脱出手段も理不尽であっていいはずがないと思うんだ。
みんなのゴルフ6
一気に駆け抜けて、ゴルフゲームです。
ゴルフゲームのすごい所は
昔から基本操作がまったく変わっていないことだと思います。

どんなゲームも時代とともに、いろんな要素を足したり引いたりしてきましたが
チャーシューメンの操作が変わっていないのは驚くべきことです。
(わかる人にはわかる表現)
ひとりでやってもそれなりに面白いのがゴルフゲームですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。