記事一覧

マルディタカスティーラ ドン・ラミロと呪われた大地

ドン・ラミロ

久々にイイ感じのゲームを買ったので、ご紹介します。
マルディタカスティーラ ドン・ラミロと呪われた大地(長い)
PSNでダウンロード専用として配信されたゲームです。
第一印象は
あっ魔界村!というのが本音でした(;´∀`)
そしてプレイしてみても、魔界村でした(о´∀`о)

しかし、何かに似てるという部分はマイナス要因ではないのです。
ゲームの本質は、楽しいか楽しくないかだと思うのですよ。
そして、このゲームは楽しいです。
なんというか、昨今のように難易度設定ができるわけでもないけど
私のプレイレベルに合ってるのです。
トライアル&エラーを繰り返せばなんとか先に進める難易度です。
ゲーム自体は、右に進んでいく横スクロールアクションゲーム

攻撃する武器が6種類
ちょっと性能が被ってる感じで工夫が欲しいなと思った。
初期装備のソード?
なぜか槍のように投げる(魔界村ならスピアだったと思う)
宝箱から武器を選ぶときにソードを選ぶと、初期装備になるから投げるソードなんだろう(´・c_・`)
ハンドアックス:手斧、弧を描いて障害物に当たらず攻撃できるが、背の低い敵や接近されると当たりにくくて使いにくい。
ダガース:正面と斜め上と下へ3本同時に投げる短剣。便利そうだが障害物に当たりやすく使いにくい。
ホーリーファイア:爆弾、手斧と同様の軌道で攻撃するが、斧よりは威力がでかい。撃つのが遅い。
ボーラス:鎖分銅で、他の武器よりも一度に攻撃できる範囲が大きいのが特徴。わりと場面によっては使える。
鎌ブーメラン:ソードよりも連射性が高く、戻ってくるときにも当たるが射程が短い。
イイ武器は鎌ブーメランと思うが、やられると即初期装備に戻るので、結局はソードを一番扱えた方が有利です。
マルディタカスティーラ -ドン・ラミロと呪われた大地-_20161218075556

このゲーム、事前にモーラの涙というアイテムを集めないとダメですよーと言われるんですけど
集まりませんでした(;つД`)
すると、こんなことに
マルディタカスティーラ -ドン・ラミロと呪われた大地-_20161220055215
バッドエンドじゃないか!
というわけで、再度やり直して最初から。
さすがに経験したステージは楽に進めるようになってくる。
問題はモーラの涙がどこにあるかわからない。
怪しい場所は片っ端から攻撃する。
でも、たいていは隠された得点がもらえるアイテムしか出ない。1UPもあるのは嬉しい。
仕方がないのでYouTubeをみた(´・c_・`)
取ってないのあと2つだったから、あっさり判明したけれど…
ここからまた大変になったのだ!
最初にバットエンドに到達したとき、コンティニューの回数はたしか40回越えだった。
4回目のコンティニューのとき、気になる演出が入ったのだ。
ここから先のコンティニューは魂を使うよ、みたいなー
これはたぶんノーマルエンドとトゥルーエンドの分岐だと推察した。
すなわち3回目までしかトゥルーエンドをみるにはコンティニューは許されないということだ。

幸いにも、このゲームは
各章ごとにセーブされるため、そこまで初期残機の3人でいければ、つづきからは3人に戻るのだ。

現在第3章で苦戦中
安定して進むことができなくて何度もやり直し中
それでも楽しい!

自分の腕に合ったゲームというのは、なかなか会えるものではない。
じっくり遊ぼうと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック