記事一覧

パッチ3.3

世間はパッチ3.35だというのに、今頃3.3の記事をあげてる私
ちょ~マイペースな更新速度です。
3.3~3.35までにやっていたことをつづっていきます。

モーグリデイリーはデイリーらしく毎日続けてるので
修復している広場がなにやら怪しげな雰囲気を醸し出す場所になってますw
モーグリデイリー1

蛮族デイリーもチケットがもったいないので、イクサルとバヌバヌ、コボルトに使っています。

赤と青の貨幣による手形交換は緩和されたので、長らく更新していなかったリテイナーたちギャザラー組の装備に青を使うことにしました。
赤は私自身の装備更新ですね。
ひとつ交換するアイテムをもらうのに、二週間はかかる感じなのでその間に新IDをクリアしてしまいたいものです。

まだ解放しただけでひとつも行ってません。

学者の動きを見直すのに、ヒーラー系最後のAWに使うクリスタル集めをしています。
パッチ前と比べて格段にクリスタルが出やすくなっていました。
集め終わったら第二段階に移行しようと思ってます。

無事占星術の分が集め終わったので、ついに学者のAWを進める時期がきました。
結局、未だに新IDには行っておらず、禁忌都市マハにだけ行きました。
マハ1

もう何がなにやらわからずで、ぐるぐる回されたり花に捻り潰されたりと散々ながらもクリアはできました。
マハ2

すっかり自信がなくなった私はしばらくウダウダとギャザクラに逃避していました。
おかげでモグモグダンスに綿毛マウントは手に入ったし、赤貨によってギャザクラ主道具も充実していきました。新たに実装されたガーロンド装備もいくつか製作して禁断も終わった。
そろそろ重い腰をあげて学者のAWを再開しなくてはと発破をかけました。
AW第二段階は50IDめぐり
およそほぼ内容を覚えてないよう。
といえる場所であった。
なにせ中には一度しか行ったことのない場所まであるのだから。
始めてわかったのが、タンクがなんとも柔らかい!
こちらが開幕鼓舞したまままとめに入って、止まって殲滅開始になるときにはHPが1/3くらい削れてる。
妖精と本体の回復でなんとかなるレベルなんだけど、学者としてはDOTを入れるべきじゃないかと思ってしまい、そちらを優先してると、タンクのHPは瀕死状態!
慌てて回復にまわるも、間に合わずに落としてしまうことが、いちIDに一回あるほどの体たらく…
慣れればなんとかなるはずと、この第二段階のクエストID10連戦
中盤になると、落とすことはなくなった。
しかし、一度ID行くだけでものすごく疲労する。
白で行ってた時には感じなかった疲れである。
ちまちまと進めて、最後の教皇庁です。
ラスボスのギミックがよくわからない!
都合四回ほど全滅!
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
チェーンギミックと聖火のギミックはなんとかできるようになったけど、後半の総攻撃みたいになるとどうにもならない!
とにかく落とさないようにして、削りきってくれるのを
願っていました。
終わった後はどっと疲れが!

それでも次の第三段階はクラフターの真骨頂。
謎めいたアイテムは今までのデイリーによって揃っている。残りの交換アイテムを製作するだけ!
謎めいた

どれも作ったことのないアイテム
材料を集める時点で面倒くさっとなってくる。
それでも本来集めるべき謎めいたアイテムは揃ってるということで、少しは心が軽くなってるというものです。
どれも4つずつ必要ですが、材料は特殊なものはマケボで購入。
ピッタリの数は売ってないけど、今後の分と思って多目に買っておいた。
謎めいた原石

そうして完成したのがこちらです。
テトラビブロス

ついにインテリジェンス・ウェポンとして誕生した武器!テトラビブロス
さーて、第四段階は?
禁書1800x5の交換アイテムが必要とな!
戦闘大好きな人には楽勝な感じではあるが、私には遥か遠い旅路としか思えない。
とりあえず、学者はここで保留!
本来のメイン白に戻るのだ。
こっちで第三段階にすれば、学者で禁書集めするよりは
気が楽だと思える。
問題は謎めいたアイテムが足りないこと。
学者の分でほとんど使いきったからです。
のろのろペースでやってたから、もう一度揃うまで
結構時間がかかるであろうと思っている。

先は、長い…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック