記事一覧

ハンターふたたび

チャプター10に到着しました。
なんというかザックの壮絶な死を目の当たりにしたが
思えばアイザック自身はもっと凄惨な死に方をしているのだな・・・
違うのはザックは生き返らないが、アイザックは時間が戻るかのように
ふたたび挑戦できる点だ^^;

ザックが命を懸けて頑張ったおかげで特異点コアをゲットできたのだから
なんとしてもシャトルを直して、この地獄のような船から脱出しなくては・・・

ケンダラが調べたところ、目的のシャトルがある場所が判明したが
シャトルのナビカードが抜き取られているのもわかったようだ。
これがないとシャトルが直っても航行できないみたい。
誰かが妨害工作をしているらしいが、誰だろう・・・

そこへケンダラの通信にわりこんで、マーサー博士がイかれた頭で
おかしな話をし始めたw
さらにカイン博士の通信も入ってくる・・・
どこにいるのかナビカードがないことも知っているし、この船で起きている事態も
彼には全部わかっているとか話しているが、とにかくナビカードを探して
シャトルにいくしかないようだ。

さて、シャトルにいくには乗組員の鍵がないと入れないようで
乗組員がいたようなゲストルームを抜けると簡易ベッドがたくさん置いてある
カプセルホテルぽい部屋にでた。
どうも配置をいじられたらしく、ルート上にベッドが邪魔していけないように
なっているぽいので、念力でベッドを移動させつつ奥へと入っていく。

奥までつくと、鍵がありゲットすると当然のごとく
敵が大量にわいてきましたw
その中にあの冷凍したハンターもいます!!
あのハンターじゃないかもしれないが、どのハンターでも関係なく
やられても再生するやっかいな敵であることは間違いない^^;
しかもこの奥にくる時にベッドを移動しまくってた為に
今度はベッドをまた移動させないと戻れないことになってしまった。
さらに悪いことに誰かがこの区画の生命維持装置を壊したために
酸素タイマーが作動する事態となっている!
念力を使ってる間は武器が使えないので、とにかくハンター以外をねらい打ちで
先に退治して、ハンターはバラバラにした後に、スローをかけて時間を稼ぐ
そして、ベッドの位置を利用して戻る途中でこちらにこれないように操作した。
あんなのと戦っている場合ではないのだw

つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック