記事一覧

THE ORDER 1886

ひさびさにオフゲを買ったので
感想でも書いてみます。
1886-1.jpg

このゲームは発売前はすごくグラフィックがきれいと
評判になったのです。
その後、発売とともにマイナスに転がりおちたようです。

さて、とくに説明も見ないでスタートしてみました。
Z指定のゲームだけに残虐表現とかあるかなと思いつつ
最初のムービーを見ていると、いきなり主人公らしき人が
拷問に会うところから始まりました。


ここは当然チュートリアルなので、なんとか脱出を図ります。
ギリギリで脱出できたところで、お話は過去へと戻りますね。
よくあるなぜこうなった!?
というやつですw
主人公は口髭のある中年
1886-2.jpg

前評判通りグラフィックはきれいだし、細部まで描かれていて皮膚とかは昔のCGよりリアルになってます。
そしてここから、突然主人公は軍服姿になり
仲間とおぼしき人達と、敵対勢力に銃で応戦することになります。
話が、いまいちしばらく進めてもわかりにくい!
私がわかったのは、主人公はガラハッドというらしい。
仲間も複数いるが、名前が一定しないので把握するのが大変である。
たぶん、ミドルネームやファーストネームまたはニックネームで呼ぶ為にコロコロ変わるからだ。
主人公は騎士団という組織に属しており
ロンドンの警察よりも地位は上のようだ。
目的はどうも人間が獣になってしまった半獣という怪物に対処する組織らしい
ロンドンの騎士団ということは、すなわちアーサー王と関連付けされる。
しかし、それらはとくに説明が入るわけでもなく
ストーリーが展開していく。
知らない人にとっては、よくわからんけど
敵と戦ってることになり、お話に感情移入できないだろうなと思ったし、私もいまいち話についていけてないw
1886-4.jpg

半獣が暴れてるのも問題だが、目下のところ
ロンドンでは反乱軍が最優先事項らしい。
反乱軍によって乱れた治安を警察と合同で対処にあたっている。
といった感じでお話は進んでいく。
1886-3.jpg

ゲームシステムはというと
オーソドックスなTPSタイプ
銃で攻撃、隠密行動でステルス暗殺という感じ
あとはムービーシーン中にQTEが起こるタイプ

さて、クリアした感想ですが
ゲームシステムは普通なだけに、特筆すべきところはなく
さりとて不満に思うほどもない。
ああ、一点だけあった。
銃の性能が説明になく意味がわからなくて、特殊なものはうまく使いこなせなかった。
受けるダメージも海外にありがちな画面がモノクロになっていく系で、しばらくダメージを受けなければ自然回復する。
というのもあれば、敵に発見されると即死ということもある。
QTEもボタンを押すだけでなく、操作してボタンを押せるようにしないといけない場所もあり、私としては好みでした。
肝心なストーリーはどうだったかというと
なんとも消化不良です。
お話が進むにつれて、どうして拷問を受けることになったかというのはわかったが、壮大な序章をみた!
といった感じでした。

中古で買ったことにより、不満爆発とはならなかった。
なんというか、主人公が辛酸をなめた結果がアレでは溜飲も下がらぬといったところ。
そんなわけで、あまり人に薦めるものではない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック