記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風脈を求めて東奔西走

前回書いた通り、ギャザラーをあげるには
お空を飛べることが絶対条件なのである!
地面を這いずるようなことは新エリアではやっていられない!
だって、高低差が激しくてマップで近くであっても、徒歩では遠回りでしか行けない場所や
旧エリアでは採掘場所がミニマップの大きさで把握できる範囲だったのに
新エリアでは採掘場所を表示してくれるアクションを使わないと見つけるのも一苦労なのだ。
採掘師3.0
「ええっと、ここの2つを掘ったら次はどこにポイントがわくんだっけ?」

3.0になってから日数も経ったゆえに
どうやれば効率的かとか、集める素材はどれを優先すべきかということを考えながら採掘してきました。
しかし、さらなる問題点が出てきました。
ズバリ!
カバンの空き問題です。
リテイナーはとっくにパンパンになってますし
私も同じくらいいっぱいです。

解決策はふたつ!
いらないものを整理して捨てる!
新たにリテイナーを雇う!
なのですよ。
当然お金のかからない前者は試しましたが
すぐに空いた分だけ埋まってしまい、それでも足りないことが認識できました。
後者の選択は有効性があるけれど
こちらも問題がある。
すなわちリテイナーのジョブをどうするかということ。
これも難しいのですよ!
もうひとり戦闘ジョブを増やして、モンスターの落とす皮などを手に入れるのが容易になるメリットがある。
またはギャザラー最後の漁師を選ぶ。
こちらは…あれ、メリットらしいものはない?
漁師しかもってこないミニオンがいたけど
それだけのために選ぶのは得策ではないな。
となれば、戦闘ジョブを増やす!
これなのかもしれない。
リテイナー雇用
リテイナー雇用「さあ、雇うのかい?」
結局いまだに決めかねて、できる限り不要なものを処分しました。

先日やっとモンクを51にしたので、モンスターのアイテムを取りにいってもらいました。
まだレベルが低い為に持ってくる数は少ないけど
確実に固定数を持ってくるのは魅力的です。

そんなこんなでギャザラーのふたつは60になりました。
漁師はのんびりやるつもり。
次はギャザクラの新式装備をそろえるのに、クラフターのレベルあげも兼ねて中間素材を溜め込みます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。