記事一覧

マンダヴィル・ゴールドソーサー

ついにきた!
遊びだけに特化した大型アミューズメント施設
ゴールドソーサー1

FF7でもあったゴールドソーサー
延々とバスケットをしてたのは古い思い出

今回の14では、広く楽しめる人がいるようにするため
レベル15から行けるクエストによって始まります。
出発地点はウルダハ
事件屋の父、ゴットベルトが出資しただけに、ここから始まるのも当然と言えば当然。

最初の難関はゴールドソーサーに行くのに飛行艇発着場がどこかわからなくなってたことw
だってねぇ。テレポしかしてないんだもの…
ゴールドソーサー全景

さあ見えてきました!
あのサボテンダーのマスコットが目印です。
ゴールドソーサーマップ

マップもいつものとは違い、ポップアートぽいですね。
結構広いため、まずは案内に従いつつエーテライトを解放していきます。
吹き抜けの二階部分にはジャンプさせてくれる装置もあったりしますが、うまく移動するには配置を覚えないとイライラするかもしれない。

さて、一通り解放もすんだら事前に知っているサボテンダーくじとチョコボレースを体験しにいきました。

まずはくじをやりにいきました。
二種類あって、一日一回のミニと週末に発表されるジャンボがあります。
当然最初はミニからです。
どうやらスクラッチ式らしく、3x3の9つのマス目に隠れた部分に1-9の数字が入ってるので、縦横斜めの三ヵ所の合計値で賞金が決まるというもの。
配られるカードは最初からひとつ削られていて、残り三ヵ所の計四ヵ所まで数字がわかり、あとは予想と運です。
一番高いのは6の一万MGPです。

初日に6を引き当ててから、一度も6の組み合わせになるくじが配られてこない。

さて、次!
チョコボレース
これは競馬ではなく自分が騎手になって、チョコボでレースをするというもの。
11であったチョコボレースとは違い、オッズや配当でMGPを稼ぐわけじゃないようで、むしろこれにMGPをつぎ込ませるコンテンツw

レース自体はマリオカートぽく、妨害アイテムやチョコボのアビリティを使って一位を目指すタイプ。
息抜き程度に楽しめるけど、MGPをかけすぎるとヤバいかもしれない。

あれからずいぶん経ちました。
しかし、以前としてジャンボくじテンダーでの1等が我が鯖ではでていません。

私のレースチョコボも、やっと2代目になったばかり。
アビリティもそれなりに先天性にチョコダッシュ!
後天性にスタートダッシュがつきました。
基本的に日々のくじテンダーを引きにいったときに、ちょっとレースするかって間隔。

いまだにGATEでの鼻息フンガーをクリアしたこともない。
ゲーセン感覚ですので、入り浸るほどではないですが
ちょっとした息抜きにやれるくらいでちょうどいいのかなと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック