記事一覧

FF14での出会い

FF14-6.jpg
前回グチを書いてしまいましたが
今回はまだたいしてプレイしてない中のプレイヤーとの出会いを
書きます。

あれはまだレベル15前後で黒衣の森をクエストに奔走してたとき
突然tellで話かけられました。
今思えば、パーティ組んでいるわけでもないのに
tellをするというのは、すごく勇気がいる気がするんですよねぇ。
その人もレベル的には私と大差ないくらいでしたが
一応ジョブはわからないけど、攻撃役のジョブというのは
装備からわかりました。

彼曰く
「手伝ってくれませんか?」という話
わたしなんかでよければと内容もわからないけどパーティを組むことに。

ほぼうろ覚えなので内容は忘れちゃったんですけどw
たしか、私のクエストをやるためにアクティブな敵が多い地域を
ふたりで倒しながら進んでいき、やっとついたと思ったのに
推奨レベルが私たちより2つばかり上という理由で引き返してきたのだったw
そして、今度は彼のクエストを手伝って目的地まで行ったところ
メインクエストだったようで、ソロでしかやれないということを
ここで初めて知った私と彼w
仕方がないので、パーティは解散して彼がクリアできることを祈って
別れたのでした。

せっかくだからフレンド登録でもしておけばよかったと後になって
気がついたけれど、後の祭りw
やっぱり出会いは一期一会だから大切にするべきだったなぁ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック