記事一覧

黒衣の森を駆ける影

FF14-2.png
このゲームは前回書いたように、敵を倒しての経験値よりも
クエストなどをクリアした報酬としての経験値が多いため
出来る限りクリア報酬のもらえるミッションが発生すればいち早く駆けつける。
それがFATEと呼ばれるものである。
たいてい敵を倒せばいいのだが、中には敵を倒して奪ったおたからを
依頼者に届けないとクリア実績にならずに経験値がもらえないということもある。
とにかく他のプレイヤーも我先に敵を倒していくので、発生場所についたのに
敵を倒す前にミッションが終わってしまうということもあるのだ。
とくに私の幻術士なんかは、魔法を唱えてる間に敵が倒されてしまい
結局一体も倒せなかったなどということさえ・・・

まあ、数多くあるクエストとFATEをこなしつつ黒衣の森を探索していると
あっという間にレベルは10くらいになったりします。
メインクエストはサブクエストをこなすことによって発生するらしく
どうやら5レベルごとに制限があるような感じです。
もちろんレベルが低くても挑戦できるけれど、ソロだと厳しいかなぁ。
(メインクエストはソロ専用らしい)

さて、どうやらメインクエストが発生
ウォーレンの牢獄というところで儀式をしてた導師たちが謎の巨大な影に襲われた
という報告を受けて、救助にむかうことになった。
牢獄の奥で導師を助けてると、ゴーレムが出現する。
なんとか撃退すると、以前あったパパリモとイダが駆け付けた。
どうやらゴーレムを操った仮面の男が例の不審者らしく
ふたりは追っていたらしい。
あとの処理はグリダニアの兵士たちにまかせて
依頼者であるミューヌに報告すると、もうすぐ大きな祭りがあるのに
騒ぎを大きくするべきでないと他言無用と言い含められる。

かわりに新たな経験値獲得方法として
ギルドリーヴが解放され、宿屋の使用ができるようになった。
さあ、またレベルをあげることにしますかね。

つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック