記事一覧

アドゥリン滞在記その3

風水士のレベルも目標の60になったので
一度街へと帰還しました。
久々に帰ってきた町は「メナポ」とかいうもので満ち溢れていました。
そもそも参加するにも大変そうだという話は聞くので
とりあえず、現状放置していたアドゥリンクエストのこなしていくことに
したのでした。

調子にのって、いろいろと請け負っていた仕事をひとつひとつやっていく。
攻略情報的なものは他の人がやってると思うので
私が面白かったものとかを紹介w
「生まれ出ずる悩み」
アドゥリンクエ1

ケイザックにいる青い蜂を8匹倒すってやつですが
ソロで倒すのは花粉がマジうざいレベルw
しかもエリチェンとかしちゃうとカウントが0に戻るって
知らなかったので、途中でレイヴがあったから参加して
報告いったらリセットされてて悲しかった・・・

「興醒めの騒動」
娯楽の殿堂MUMワークスから受けた依頼
正直ラプトルの思い入れはないが、久々に採集したりして
必要なだいじなものを手に入れるのは楽しかったし
地図にポイントをマークしててよかったと思った。
しかし、これでかなり私のPCKワークスに対する嫌悪感が急上昇したw

「闇への抵抗IV」
今までもあった抵抗シリーズ
今回はチョウチョの翅が必要
落とすのにすごい時間がかかった・・・

「あるチープマネージャーの笑害」
巻き込まれた!
そんな感じが楽しい騒動ですが、アイテム集めが
面倒だったのと、タルタル☆ソースの二人組の脱力感が
さすが、タルタル!と思わせるお話
そして、マネージャーのミスラにいいたいのは
「それおんなじや!アトルガンに親戚おるやろ!あんた」

「森の死神」
アドゥリンクエ2
チャブリを倒して、親玉であるマンティスを倒すやつ
こいつとは初対戦。
意外に弱かったけど、いつも通りすぎるときは気をつけている私。

「ベジタブルレボリューション」
シィの門にある奥にいるジュニアに会うのが一苦労だった。
ほぼ初見のエリアだし、場所がよくわからないしという状態で
いってみたら、コロナイズ・レイヴで道がふさがっているという始末
ここでレイヴする人なんていやしないw
必然的にソロで突破するしかなくなるという状態になるが
如何せんレイヴエリアがすごく狭い。
しかも、後ろの方にはアクティブのちょうちょとチャブリが飛び跳ねてる。
2回ほどやられてからの、3度目の正直
先に獣使いの人がソロでやっていました。
わーい!のっかろうということで、のっかりましたw
うちのちょびには射撃戦になってもらって、私はインスニを薬でかけて放置w
一番のポイントは、長い戦闘の間にあるインスニのタイミング!
失敗すると、最悪戦闘不能。
よくてもレイヴ離脱で5分据え置きとなってしまう。
そして、ここで初めて知った事実。
木を伐採するのって、片方だけじゃあダメなのよってことw
いつものレイヴじゃ、片方切り倒したら終わりになってたから
それでいいのかと思ってた。
長い時間かけて、レイヴを終了させて奥へと入っていき
ジュニアに会ってから、親に会いにすぐさまデジョン!
またレイヴが発生する前にもう一度ジュニアにあって
目的達成!
さすがにもう二度とやりたくないw

というようなクエストをこなしてきました。
まだまだ肝心のログスキルを手に入れるクエストは終わってないので
もうしばらくはクエストに奔走する日々が続きそうです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック