記事一覧

アイアンマン3

aianman3.jpg
アイアンマン3は3Dでみたのですが
とりあえず、3Dでみる必要はないといいたい映画でしたw
だって、奥行きがある画面や飛び出した画面を使った演出がほぼ皆無だったから。
もっと3Dならではの演出くらいつけてやるべきだ。

さて、ストーリーはどうかというと
私はアイアンマンは1を見ただけ、2はみてないし
スピンオフ的なアベンジャーズも見ていない。
そのうえで3を見た感想は・・・
まあ、アクション映画なのでそれなりに楽しめた。

アイアンマンであるトニーが吹き替えでみたので
声が一部で有名なヒロシってのもポイント高かったw
とにかくトニーは胸に動力源のようなものを埋め込んで
そのせいか知らないけど、結構呼吸困難になる発作が起こるらしい。
その理由がアベンジャーズにもあるらしく、やたらと単語がでていたw

前半部分は説明的な部分が多くて、寝てしまいそうになったが
ヒーローものらしく、後半のアクションシーンには目がさえたw
今回の敵は知らなかったが、CMでアイアンマンがたくさんでてくるシーンが
あったので、あれが今回の敵でニセアイアンマンがいっぱいって展開かと
思ってしまっていた。
実際は違ったが、大勢でてきて使い捨てみたく大盤振る舞いなのは
一応今回でおしまいってことになってたからだろうか。

総評としては
ベースがアメコミなだけに、シリアスでもありコミカルでもある。
わりとバランスのとれた配分になっていたと思うし
アクションの演出はいい感じだった。
だからこそ、惜しむらくは3D表現を活かしてないことでしたね。
映画の本分としての娯楽が楽しめる出来でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック