記事一覧

サイレントヒル4その5

屈辱のやり直しから
やっと進みました。
水門をあけて、地下の水車を回して
発電機を起動させたら、3階に照明がつくようになった。
そして、囚人の残したメモに書かれてた監視されてるという
真ん中の部屋に入ると、この施設があの孤児院の子供を
収容しておくものだったということがわかる。

こんな恐ろしい施設からはできれば
すぐに脱出したいけれど、どうやら地下の一番奥の部屋にある
拷問室に行かないといけないようだ。
監視部屋からでると、最初につかまってた男が以前森でも
岩調べる男と会ってた少年と会っていた。
少年の名はウォルター、つかまってた男はアンドリュー
アンドリューはここの監視役だった人らしい。
ウォルターはあの孤児院の怪しげな儀式にのめり込んでいたようだ。
この異様な世界にも動じない少年はやはり何かおかしいのかもしれない。
(主人公のヘンリーは別としてw)

拷問部屋にいくには扉にあるパスワードを入力しないといけないが
部屋が暗くて、入力装置がよくみえないなんていうむかつく仕様w
そんなもん見えなくても手探りでわかるだろと思う。
まあ、施設を回転させて扉の部屋を明るくすることにした。

拷問部屋の中はそれ用の器具がたくさんあり、奥の池で
なぜかアンドリューが死んで浮かんでいた。
胸には数字を彫り込まれて・・・

302号室に帰ってきたヘンリー
やっと気づいたのだが、玄関から見える穴から廊下に
血でつけた手形が見えていたのですが
人が死ぬごとに増えてるんですよね。

さて、さらにバスルームの穴は広がっているし
変なうめき声まで聴こえてくる。
おまけに浴槽は血まみれになってしまった。
なんだかだんだんと302号室の方も安全ではなくなってくる気が
してきている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック