記事一覧

コールオブデューティ・ブラックオプス

ブラックオプス1
コールオブデューティ・ブラックオプス
つい先日2が発売されたのですが
ナンバリングからやるべきかと私は3を先にしようと思ったのですが
まだ中古の値段が高かったのでw
発売順のこちらをやることにしました。

このタイトルは1と2をやったことがあるのですが
戦争もののFPSです。
このブラックオプスは3D対応なので、3Dでやってみたけど
わかったことは向いてないということでしたw
3Dにすると、奥行きができて実際に遠くに敵がいるように見える。
臨場感は増すかわりに、敵が狙いにくくなったw
おまけに暗い画面では敵がほとんど見えなくなってしまい
まったく先に進めずに、床に転がってしまい殺されてしまう。

残念ながら、暗いシーンが多いものは
3D表現には向いてないんだなぁと思いました。

それがわかったところで、普通に2Dでプレイ開始
このゲームは本編らしいナンバリングとは別もので
つながりはないようです。
今回の舞台はベトナム戦争後?かなぁ・・・
1964年と表記されている時代
主人公はメイスンという兵士らしくアメリカ人です。

始まってすぐに、なぜか椅子に縛り付けられて
拷問を受けてます。
どうやら彼は記憶が混乱しているらしく
思い出させるために記憶をさかのぼっていくように
ゲームがスタートするのです。

ゲームの舞台は多岐にわたっており、地上戦はもとより
空中戦、海上戦と陸海空と制覇しています。
場所も東南アジアのラオスから
ブラックオプス2
極寒のロシアまで
ブラックオプス3
時にはプレイヤーも交代になりつつ進行していきます。

クリアして
おおまかに理解した内容としては
ドイツの科学者が開発した細菌兵器であるノヴァ6という恐ろしい兵器が
実戦投入されるまえに破壊すること。
メイスンが記憶混乱におちいった原因をつきとめること。
そんな感じで物語は進んでいくのでした。

ゲーム自体は普通のFPSであり、システム的にも他のゲームと
それほどかわることもありません。
でも、ストーリーは現実とフィクションを織り交ぜて
面白い内容になっていました。
64年といえば、ケネディ大統領の暗殺という一大事件の年ですからね。

んと、そんな一日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック