記事一覧

流砂洞の暗黒あげ

ankoku.jpg
格闘のメイジャンで集めるクロリスが大変なのがわかり
飽きる前に、別のことをすることにしました。

ずっと以前に挫折した暗黒騎士をあげることを再開したのです。
思えば、フルフェイスマスクをかぶることに憧れて
暗黒をあげようと頑張ったのですが、途中で他のことに移ったために
頓挫していました。
装備やなんかは倉庫や私の金庫に入ったままだったので
あり合わせて用意したものを着てみると、見事に脚が丸見えな装備になりましたw
防具はレベル制限がなくなったので、競売に出回っていなくて
なかったものは鍛冶倉庫に頼んだりしたかったですが
こちらも、サブスキルが足りなくて作れなかったりと中途半端さが露呈したのでした。

いまどきはレベルあげといえば、アビセアの乱獲なんですけど
シャウトされる乱獲では、たいてい箱をあける人以外は前衛75からとかなんですよね。
箱役はいまいち乗りたくない。
なぜなら、前衛なのに戦わないと武器スキルがあがらないから。
ただでさえ、暗黒騎士はメイン武器が3種類、ほかの前衛に比べて少ないほうでも
全くその手のスキルはあげてこなかった私には大変なことである。

悩んだ結果、まずは75までGOVであげることにしようと思った。
そこまでいけば、装備できる防具もそれなりによいものがあるだろうということもある。
なにより、自分だけで武器スキルがあがるのだ。
アビセアの強い人たちの中にいると、敵を殴る前に終わってしまうことなんて
日常茶飯事なことだから、スキルあげには向いていない。

フェローとともに、流砂洞にこもること数日・・・
65から70へとレベルアップ!
これで流砂洞から脱出できます。
おすすめの狩場がここから変わるらしいのですよ。

と、ここで面倒だけど鍛冶倉庫の革細工スキルあげにも手をだしたw
ちょうど、ダルメルの皮ゾーンなのでブブリムに毛皮を求めて
走り回ることにしました。
さてさて、まだまだやりたいことは増えていく模様
いつ私はクロリス集めに戻れるのかなぁw

んと、そんな一日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック