記事一覧

同好の士

引き続きアビセアンNM討伐を続けています。
2戦目はサポ忍者にして、意気揚々といざ戦おうと思ったら
Lamprey_Lord.jpg
こちらのリーチがご登場しましたw
こいつはものすごい速さで攻撃をしてくるわ、猛毒をもってるわで
サポ忍者とは相性がきわめて悪かったw
加えて、予定と違う相手にあたったために
あわあわしている間にやられてしまった。

その後
同じメイジャンをしている人はいないかなぁとサーチしていると
当然今までの過程でPT組んでた人がやっているではないかw
さっそくテルして参加できないか聞いてみると
あっさりOKをもらって、参加してみました。

当然メイジャン対象の方だけでなく、LSの人にお手伝いしてもらってるみたい。
いいなぁ・・・
(小心者なので、目的がない人を誘うのはためらうのです)

5人ほどのPTだとさすがに余裕で勝てるのではないかと思っていたら
この人たちでもすでに10回ほど戦ったうちの4回しか勝てていないということらしい。
このヘクトアイズ族の最大の特徴は連続魔を使用したときの恐ろしさである。
ものすごいはやさでスリプガ2を連発するので、近寄るものはタゲを取っている人以外
瞬時に眠らされるのだw
追い打ちのごとくガ4系魔法がドコドコ炸裂するので、あっという間に壊滅もざらにある。
結局獣使いのペットがタゲを取っている間に、遠距離からの支援が一番有効らしい。
最初こそ私もテンパッて、個人的に最大級のミスをするものの
何度かの同目的のPTを重ねることで、無事に目的を達成することができた。

次の敵はこいつ
Farruca_Fly.jpg
西サルタバルタにいるのです。
フライ族は昔から経験値PTでも相手をしているので
範囲攻撃が怖いというのがあったけれど、戦ってみると
こいつの場合はたいして強くないということがわかった。
間違えて、こいつと同じエリアにいるサソリ族のNMとも戦ったが
ソロで危なげなく倒すことができました。

まだ討伐数は達成していないが、この分ならすぐに達成できるでしょう。
しかし、あのヘクトアイズ族だけが別格だったんだと改めて思いました。

んと、そんな一日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック