記事一覧

歪みの国のアリス

携帯からスマホに変えてから、結構経ちますが
ゲームアプリというものには手を出さずにいました。

世間でいわれてるように、アイテム課金で儲けるような
物欲を金で解決できるやつが一番になれるようなものには
手を出す気はなかったからです。

今回初めて購入したのは
「歪みの国のアリス」
ジャンルはテキストアドベンチャーで、マルチエンディングの
ゲームです。
私は携帯ゲームもやりますが、スマホや携帯なんていうのは
ゲーム操作には不向きだと思っているので、ただ選んで読むだけの
アドベンチャーものこそが一番しっくりくるのだと思っています。

このゲームを知ったきっかけはネットニュースでみたからでした。
携帯で大人気だったのが、スマホ版として登場とか、そんな感じの記事です。
読むだけなら、小説でもいいはずですが、遊んでいると感じるのはゲームなので
それだけ人気があったのなら・・・という理由で最初のアプリ購入となりました。

さて、本題の感想なのですが
まだ一周して、一応のエンディングをひとつ見ただけですけれど
すごく・・・以前紹介したゲームの「アリスインナイトメア」や
「アリスマッドネスリターンズ」に酷似している気がします。
どちらが先に発表したかは知らないし、どうでもいいことなんですけどw

お話は亜莉子という女子高生が、学校で放課後居眠りをして気がつくと
不思議な体験をしていくうちに、自分の心に閉じ込めた真実を見つけてしまう。
というような内容かなw

話のジャンルはホラーといえるんでしょうね。
視覚的には怖いイラストとかはあまりないですけど、きれいなイラストで
文章も読みやすくて、振動とフラッシュでいろんな演出をしているのは
努力してるなぁと思いました。

とりあえず、それなりの長さにも関わらず飽きずに読みきったのには
面白かったといえる作品です。

んと、まとまらないけどオススメですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック