記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークソウルその6

前回から心の回復をはかって
とにかく自分の強化とテクニックを身に着けようと
前回自分に課したソウル稼ぎを実行した。

回復がエストの壷だけでは心もとないので、奇跡で使える
回復も修得することにして、稼いだソウルを使いました。
このゲームでは魔法も奇跡も使うためには
触媒として、奇跡ならタリスマン
魔法なら魔法の杖を武器として装備しなくてはならない。
そのため武器を戦闘に応じて切り替えることができなくなる。
中距離のヤリと近距離のレイピアを使い分けにくいのは
ソウル稼ぎの練習としてはどちらかだけでゴールまで
いけるようになったから、扱いがうまくはなったはず。

稼いだソウルで、奇跡の効果をあげる上位版のタリスマンを
購入した。

焚き火の前に座って考える・・・
次の目的地をどうするべきかと。
屋根の上は・・・ムリだなw
山羊頭のデーモンもどうにもなりそうにない。
森の奥にいってみるかなぁ
あの起きてくる巨人をうまく倒せるようにならないとね。

やってきました黒い森
ここまでやられてわかったことは、巨人は遅いし
体がでかいので、狭い場所にはこれないということだ。
幸いにして、森は広いが木々が生い茂っているため
巨人が通れない場所がある。
うまく誘導して攻撃がかわしやすい場所から
ちくちく攻撃だー!
しかし、調子に乗ってはダメだ。
スタミナを考えずに2回でいいところを3回攻撃すると
余計なダメージをくらってしまう。
そのせいで何度も死んでいるのだから気をつけなくては・・・

途中不気味なカエルや擬態した樹人の連携に手をやいたが
広場の巨人は一掃することができた。
おちついて探索してみると、階段があるではないか。
あがっていくと霧のエリアがある~
前作では霧のエリア=ボス戦闘とはかぎらなかったが
今作はほとんどその通りという感じになっている。

自信がまったくわいてこないので、一度近くの焚き火に戻って
ここの巨人とたわむれることにしたw
しかし、この場所にある焚き火ではエストの壷を注ぎ火をしてないため
5個しか持てない。
これは不便なので、一度生者に戻って数を増やすことにする。
せっかく生き返ったのだからと、さっきよりも慎重に行動w
霧のエリア手前までくると、召喚できるサインがでています。
普段亡者なので、気づくわけがない。
どうやらNPCを召喚できるのだ。
魔法使いぽいキャラなので、私のできないことが出来るだろう。
いざ、霧のエリアへ!

中は狭い橋の上らしい。
敵はどこだろうとみると、空中に浮いてますw
え~飛び道具装備してないぞ~
このゲームはポーズがありません。メニューをひらいても
時間がとまるように、敵から攻撃受けないわけではないのです。
すなわちチンタラ武器選択してる暇は戦闘中にはほとんどない。

ここで大活躍したのは召喚した魔法使いさんw
遠隔魔法でビシビシ攻撃決めてくれます。
私は攻撃できないので、かわりに敵の攻撃を受ける立場になりました。
あっさり倒せたけど、100%私の力ではないw
橋の先にある階段をのぼって、最上階に到着すると
見張り塔のカギがありました。

このゲーム、場所の名前は表示されるけど
どこが見張り塔だとかは表示されないんだよね。
でも、カギがかかった場所と塔という表現でピンときた。
牛頭のデーモンがいた場所近くだな。

早速むかってみると、あけた扉の先は
降りる階段でした。
ひたすら螺旋階段を下りると
下にでっかい鉄の棒をかついだ戦士がこちらに向かってきます。
持ってる武器が重そうなだけに動きもにぶいけれど
かわりに一撃が重い!
まさに一撃死・・・
鎧が堅いのか、普通にやっては攻撃がほとんど効かないので
バックスタッブを狙います。
動きが遅いから楽勝なんですが、ほんとに一撃必殺と思うと
攻撃をかわすタイミングがはやくなったりして
そのつど地べたに這いずりました。
やっと倒すと、なんとよろけにくくなる指輪をゲット

見張り塔の最下層にも扉があり、出てみると
またもや森でした。
樹人がいるのか、はたまた巨人かと敵の姿を捜していると
あきらかにおかしい岩のような人影がありました。
これか!
うまく誘い出して、攻撃してみるが堅い!
とはいっても、巨人とそうかわるものではなく
ゆっくりと倒していきました。
そして、見える範囲の敵を誘い出して倒し終えると
奥のほうで何かが光ったかと思うと、大きなかたまりが飛んできました。
着弾すると、泡のようになったけど誰が撃ってるんだ?
空が明るいほうにいってみると、どうやら湖らしきものがみえて
その中に首がたくさんある敵がいました。
どうやらあれが泡の弾を飛ばしてるらしい。
岩の陰にかくれて弓矢を当てようとしたが、どこが本体かわからない。
しかも岩陰なら当たらないかと思ったけど、そうゆうわけではないらしく
おちついて狙える場所がなかったために、一時撤退w

さて、ここまででソウルが15000ほど貯まっている。
ソウルが多くなるにつれて、見えないプレッシャーが襲い掛かる気が
してならない。
そうえいば、鍛冶屋から2万で扉をあけるカギが買えるらしいので
少し注意をしながら、ソウル稼ぎをしましょうか。

んと、そんな一日

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。