記事一覧

ダークソウルその4

手詰まり感がある。だが心は折れていない。
最初の焚き火で休息しながら考えた。
とりあえず一番近くてやられても再挑戦が楽にできる
ガイコツたちに挑むことにした。
一段階だけ強化したモーニングスターで殴りつけることにする。
ガイコツは殴打すると一旦バラバラになる。
タイミングよく殴り続ければ繰り返しだけで勝てる!
結局はうまく誘い出すことが重要だったのだ。
ガイコツに攻撃させてパリィを狙うにはあまりにも攻撃が
速すぎだったし、こいつらの武器はやたらと出血するらしい。

そういえば、今回のステータス異常は
漢字になっている。
どうやら耐性を超えると「毒!」や「血が出た」など出る。
後者は「出血!」でもいいんじゃないかな・・・

さて、ガイコツの墓場を慎重に進むとひときわでかいガイコツ騎士が
ご登場である。
持っててよかった火炎ビン!
ポイポイぽぽい♪と、某じゃぱんよろしく火炎ビンを投げつける。
半分消費してなんとか撃破!
奥に進むと、またガイコツ騎士だよ・・・
残りすべての火炎ビンを投げつけて、奥にあったアイテムをゲット。
ガイコツ騎士は復活対象らしいので、もう相手にしたくないから
念入りに墓場を探索した。
とくに別のエリアに進む道はなかったので、来た道を戻りながら
探索をしていると、くずれた建物の2階部分にでっかいカラスがいた。
ターゲットできるということは敵なので、近づいてみると
とくに攻撃態勢に入るわけもないのだが、近接武器では届かない場所に
いるため、ここはクロスボウの出番だなとボルトがあるかぎり
撃ちまくってみる。
しかし、カラスの体力が半分近くになると
「カァ!」と
一声鳴いて飛び去ってしまった。
ボルトを無駄消費しただけだったよ・・・

次に所持重量をあげるためにソウル稼ぎすることにした。
このゲームはアイテムは四次元に収納されるらしく
いくらでも持てるらしいが、装備する重量は設定されている。
左右の腕に2種類の武器か盾が装備できるし、頭に体、手と足に
防具をつけて、矢とボルトも2種類装備できる。
指輪も2つまで装備できるとなっている。
その中で矢とボルト以外の重量が所持重量を超えてると極端に動きが
極端に遅くなるのだ。
さらに身軽に動くためには所持重量の半分以下でないと
ローリングや移動がいかにも軽快には動けませんという感じになる。
テクもないのにスピード重視が大好きな私は
出来る限り軽くしておきたいのだった。

さて、ソウル稼ぎでレベルアップした。
次にやってみたのは、あのドラゴン退治である!
橋の先にずっといるあいつが目障りなのだよw
といっても、まともに相手しては負けは確実なので
自由に狙える弓を使うことにする。
矢を大量に購入して、いざ狙撃ポイントに
以前ここからドラゴンの背後から狙えるなぁと思った場所
そのときは矢がなくて断念した。
いまこそ対決のときと盛り上がって到着してみると・・・
ドラゴンがいない!
あれ~そこに行くまでは確実にいたのに
逃げやがったかとバカな妄想はやめて、橋の中央までいってみると
やはり橋の先にドラゴンはいます。
しかし、狙撃ポイントにいくといない!
なんというもどかしさ。
仕方なく、せっかく大量に矢を買ったのだからと
もうひとつの狙撃ポイントと思った橋の下からうつことにした。
かなり地味なちくちく攻撃です。
ドラゴンの翼と尻尾にプスプス矢を刺していくという作業w
10くらいのダメージながら、蓄積されればそれなりに削れていると
思っていたが、いかんせん敵がでかすぎて体力メーターがよくみえないw
矢を100本ほど使った頃に突然飛龍の剣が手に入った。
え?某レトロゲームかと思ったが、関係なく・・・
ドラゴンの尻尾がなくなってる!
どこのモンハン?
などと思ったが、たしかに効いてるらしいので
さらに矢を撃ちまくってみるが、どうにも手ごたえが感じられない。
また100本撃ちつくした頃に、しびれを切らして
橋の上から近づいて撃てばもう少しダメージが与えられるなどと
馬鹿な考えをおこしてしまったのは単純作業の弊害かw
案の定怒り狂ったドラゴンが橋の上に降りてきて、あっさりシボンヌ

懲りずにドラゴンに挑もうと橋の下まできてみると
なくした尻尾が復活してるよ!
なんだか疲れたので、ドラゴンはやめにして
最初の焚き火から下に降りていくことにした。
こちらはまだ来てないなぁと探索しながら進んでいくと
口のきけない女が牢屋にいました。
以前手に入れた火防女の魂というアイテムを渡すとエストの壷を強化してくれた。
回復量があがったのかなぁ。
とにかく、さらに下にいくと同じような牢屋に魔法と鍛冶ができる男が
いました。
このゲームでは魔法と奇跡という2系統の魔法があります。
前者が攻撃で、後者が防御という感じでしょうか。
前作ではほとんど魔法しか使わなかった私ですが
今回は奇跡を選択してみたので、こいつから学ぶことはないですw

さらに奥にくだっていくと、昇降機がありました。
着いた先は暗い亡者がうだうだとやる気なくたむろっている場所
別に攻撃してこないし、ソウルもたいしてもらえないので
一度皆殺しにしてからはスルーしました。
奥にあったのは、湖に桟橋がかかっている場所
奥からいかにも幽霊ですといった感じの煙のような敵がでてきました。
攻撃が当たらない!
でも、相手の攻撃は当たるという、私がリアルで幽霊にあったとき
一番幽霊がイヤな理由がこれですw
一方的に攻撃できるなんて詰んでいるとしかいいようがないからね。
幽霊という単語で思い出したのが、なぜかアイテムに幽霊に攻撃が
出来るようになるってへんなアイテムがあったので
使ってみると、なんとか攻撃は当たるようになった。
しかし、アイテムの効果で当たるようになっているということは
効果が切れたときが一番ヤバいわけで・・・
そんなビクビクした私は幽霊には格好の獲物でした。

ええい、もう一回だ!
最初の焚き火に戻ってきた私はダッシュして、せめてソウル回収だけでもと
急いで走っていきまいた。
「あ!」
気づいたときには落ちていく私のキャラw
そう!昇降機が下に降りたままだったのだ・・・
ああ、やるやるといった前作やってた人にはわかりすぎるくらい
やってしまうとこれほどなさけない死に方はないオチ

焚き火の前からこんにちは!
幽霊はもういいや・・・
矢とか火炎ビンを消費した分だけ露店で買い揃えるために
ソウル稼ぐかぁと
ドラゴンの背後を狙える狙撃ポイント方面へと
いってみると、ドラゴンいるーーー!
あまり矢はないけど、一発撃ってやると
ドラゴン飛び去ったーーーーー!
なんだこの狙撃ポイント一発だけかよと落胆して
別の場所に向かおうとしたら
ドラゴンの鳴き声がして、大量のソウルがゲットできた。
あれ?どゆこと?
わけがわからんけど、ドラゴン退治したぽいw
橋の上にいくと、たしかにドラゴンがいなくなって
安全に橋が渡れるようになってました。

もらえたソウルで、消費アイテムの補充と
レベルアップなどをすませると、次はどこにいこうかなと
考えてみた。
選択肢は3つ!
屋根の上(まだだった)
森の奥(鈍くする魔法どうにかしないと)
幽霊(せめて幽霊攻撃アイテム入手方法がないと)
たぶん、屋根の上にいくと思う。

んと、そんな一日

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック