記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロムグ戦績NM

さて前回のマネキンクエと時を同じくして、LSメンバーが過去戦績NMに挑戦してました。
私もマネキンクエが終わり次第駆け付けることに。
マネキンクエが終わると、最初のNMを倒して大当りが出たようでした。
次に挑戦するのはソロムグでクァール族と雑魚ラプトル族が相手です。
私はあまり自信はなかったけれど、からくり士で出陣することになり、ひそかにからくり士の力を見せ付けるのだ!と野望を抱きつつ要塞から戦績NMの場所へ向かいます。
到着して、作戦説明にはいります。基本的なことは同じ、つまりボスを盾役が引き付けつつ、ひとりがそのフォローしている間に他のメンバーで雑魚を寝かせつつ処理するのです。

特殊攻撃に対する対処を考えて説明。とにかくヤバイのはボスの使うチャージドホイスカー等の範囲攻撃、発動まで時間はあるので、範囲外に逃げれば平気なので、そこを注意していざ戦闘開始!
しかし、大失態をこの直後私はすることになるのです。



なんとちょびを出したまま戦闘にのぞむという失敗を!
このNM戦には何度か挑んだこともあるのですが、赤でしか作戦参加したことがなかった為に制限エリアだということに気づかなかったというミス!

前回マネキンクエで失敗したにもかかわらずの失敗。しかもPTでこの手のことは大問題ですよ!

うろたえても、ちょびの再呼び出しには7分ほど。
間に合いそうにない。
ちょびのいない私なんて、ただの素人モンクもいいところ。
雑魚ラプトルを1.2匹倒すころに、マラソン役の赤さんが撃沈!盾役のナイトがボスを引き付けようと追いかけますが、タゲを取ってのちぷり尻になり、あとはグダグダになって全滅

最初の野望はどこへやら、私のミスが敗因ではないですが、PT会話のログをみると事前情報と違いボスにグラビデ等の魔法が全く入らなかったことでしょうか。リベンジをみんなで誓いつつ、私もからくり士の立ち回りを精進することにしました。

んと、そんな一日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。