記事一覧

RDRその2

牧場で目覚めたジョンはどうやればビルを倒せるかと思いますが
結局のところ先立つ物がないという結論に達するのです。

渡りに船といったことに、ボニーの牧場で夜警やお手伝いをすることで
お金をもらうことにしました。
空いた時間には牧場のまわりにいる狼やコヨーテなどの野生動物を狩ることによって
お金に換えます。
このゲームでは動物はもれなく毛皮や肉がはぎ取れる仕様になっています。
ちょいと血生臭い感じですが、これも生活のためなのです^^;
しかし、何度もやってると皮はぎのシーンがスキップできないのがもどかしい・・・

さて、獲物を狩るときや敵と対峙したときに重宝するのが、ジョンの特殊能力である
デッドアイである!

デッドアイとは、一定時間だけ周りをスローにできる能力である!
これにより、銃のねらいがつけやすく、時には銃だけをはじき飛ばしたり
帽子だけとか~足をねらうなどという普通なら難しいこともできるのだ!

そんなこんなでジョンはお金をためながら、ビル打倒に必要な地元での根回しを
他人の依頼をこなすことによって、人脈を作り、物資の調達や武器の入手といったことを
してもらいつつ、自分の武器を新しいものに変えたりしていく・・・

なかなか奇妙な連中がジョンのもとに集結するわけだが
口先だけのアイリッシュ、墓荒らしのセス、現金な薬売りのディケンス
一応真っ当な保安官であるリーw
実質戦力になるのはリーがいる保安官部隊であるが^^;

そして、長い探索と物資集めを終えて、ついにビルのいるフォート・マーサー襲撃を決行する!
最新式のガトリングガンで砦内部の敵を蜂の巣にするのだ~
が、デッドアイがこれには使えないぽくて逆に狙いがうまくいかないでやられたりした^^;

とにかく、体力回復の薬もその他もろもろのアイテムを動員して、ついに砦を陥落させるに至る。

しかしビルはすでにいなかった・・・
生き残りから奴はメキシコのある男を頼って逃げたということだ!
なんというしぶとさであろうw

そのある男もジョンが追っているもう一人というわけである。
かくして、メキシコに渡ることになり、つてがあるというアイリッシュの導きにより
筏でわたることになるのであった・・・

続く
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック