記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ララクロフト感想

先日クリアしたので、感想を書きましょう。

このゲームは一人用と二人用とあり、協力プレイも出来るのだが、やったのは一人用であるw
二人用だとトテックが使えるようで、ララとはまた違ったアイテムを駆使して戦うようだ。

蘇った悪魔ショロトルを追いつつ、ステージをクリアしていく方式である。
ちょこっとずつ出来るのもいい感じで止めやすいといえる。
面白すぎて、なかなか止めがたいというのも悪くないが、後で疲れるからね。

で、ステージごとにチャレンジ目標というのがあり、クリアすると新しい武器やアイテムが貰える。
こうゆうのはあまりこだわらない主義なので、一周目は寄り道程度に集めてました。
さて、チャレンジ目標にはあるアイテムを10個集めろとか
ステージクリアを何分以内にしろなどとあるんですが、初めてやってどのステージでも
一発で全部クリアできる人がいたら、神と思えるほど並行してこなすのは無理な課題ばかりです。
ともあれ、いくつかクリアすれば自分を強化できるアイテムや新たな武器が手に入るので
それらを活用してクリアを目指すという感じになるのです。

残念ながら私はほとんど最初に持っていた2丁拳銃とトテックからもらった槍で対処していたので
他の武器といえば、離れた装置を破壊するのにグレネードやロケットランチャーを使ったくらい。
このゲームはスコアも目標に入っていて何点稼ぐかで新たな武器が手に入るのです。
そして使いやすい武器などで敵を倒してもスコアが低く、槍などの扱いにくい武器だとスコアが高いぽい。
そのため槍で倒すことが多かったし、槍がぶっすり敵に刺さるのが面白かったw

ステージクリアするのに、敵だけでなく当然様々なワナが仕掛けられていて、なかなかどうやればいいか、
わかりにくいものもあったのですが、そこはゲーマーのカンとでも言おうかw
わかんない~攻略サイトでもみるか・・・とはならなかった。
その分わかんないだけ死にましたけど^^;
あれは初めてなら死ぬしかないだろというワナがあったり、単純に落ちて死ぬw
あとは床から突きだしてくる槍に当たって死ぬけど、横から撃たれる矢には当たってもHPが減るだけとかw
どうなの?そうなの?

そして特徴的な動作にラペリングがあります。
特定のワッカにロープを飛ばして壁を降りたり、ワッカを支点にして振り子運動で谷間を渡ったりする。
この振り子というのがくせ者で、いまいち勢いがつかずに谷底におちるという愚考を冒したりした^^;

それなりに巨大怪獣ぽいボスが現れたり、追いかけられたりという冒険物にある要素をふんだんに
盛り込まれたステージをクリアして、ついに最後のボス・ショロトルにまでたどりつく。

ラスボス戦は3部構成ですが、わかったことはショロトルは小物だなぁということであったw
そのわけはやってみればわかるのですが、ここでは書きません^^;

そしてエンディング
無事ショロトルを封印していたアイテムを元の台座に戻し、トテックも安心して元の石像になり
再び番人としての任務につくこととなった。
最後にララが言っていたのは、
「この世に見つからないものはない。しかし、見つけてはいけないものも中にはあるのだ。」
というのは当たり前のようであるが、印象的な言葉であった。

全体として楽しめた作品であるが
そのあと未クリアの目標を頑張ってやってみたが、私の腕では手に余るものばかりでしたw
とりあえずこれにておしまい。

んと、そんな一日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。