記事一覧

リンダキューブアゲイン

懐かしいゲームです。
たしかPCエンジンCDROMが初だったはず。
動画でトラウマゲームというタグで入っていたが、何がトラウマなのか、昔なので覚えていない。
というか、途中で挫折した覚えしかないのだw

久々にさわりを動画でみたら、やってみたくなったが
さすがにPCエンジンを引っ張り出すのは面倒だ。(置いてはいるが、動作の保証はないw
なので、PS3からDLすることにした。

あらすじは回避不能な隕石が8年後に迫った惑星で、ある日神様を名乗る石碑が出現した。
要約すると聖書よろしく
箱舟を用意した。
惑星に住む動物をつがいで捕獲せよ。
乗員として男女一名ずつ選抜せよ。と

普通無視される話しがなぜか統一政府から承認されて二人の男女、ケンとリンダが選ばれた?かな。
プレイヤーはケンである。レンジャー部隊で元は動物保護と密猟摘発が仕事だったが、隕石のせいで惑星移住や治安維持という警察ぽいことまですることになった。

ゲーム内容としては、神様のいうーとーり
動物の捕獲である。雄と雌で一種類とするのです。
戦闘システムはドラクエタイプですが、地形と自分のいる位置から見て前後左右に敵が現れる。
方向によって有利不利があるらしい・・・
まあ、基本攻撃連打でも勝てるし、だめならすぐに死ぬw

そして、隕石が8年後におちるというのが決まっているだけに
時間経過があるということ、フィールド上を歩いてると時間経過していく
季節ごとや天候の変化によって出現する敵も変化するという仕様らしい。

現在15種類くらい集めたが、なぜか未だにパートナーのリンダは仲間になっていないw
まあ、ストーリー的にリンダは記憶喪失になったらしく、記憶を戻す薬を取りに行ったり
なんだかんだしているからである。

現在は犬2頭を引きつれて、各地をまわりながら動物集めに奔走している。

成長システムはふつうに戦闘で獲物を捕まえると経験値が手に入り、レベルアップする。
さらに、捕まえた動物を箱船に登録すると雄ならケンが、雌ならリンダの能力があがる。
登録した動物によっては固有の技も修得するみたいだ。
でも、いまのところどの技も全くというほど使えないw
というか、敵が最大4方向に出現する(1方向に最大8匹とかでる)と
人数が単純に負けているため、一方的に攻撃されるのだ!
それを回避するために出来るだけ素早く一体でも早く倒すのが先決で
弱い範囲攻撃や効き目の薄い。
命中ダウン攻撃などをしている場合ではないということである。

まだまださわり程度なのだが、グラフィックが稚拙ながら随所にグロい演出を暗に含まれているような
セリフがあったり、直接的に表現できない時代の想像力をかき立てる工夫をしていると思う。
なんとなくトラウマゲームというのがわかる感じが少し見えている・・・
おもしろい・・・
やはりゲームは本体の性能が高ければ面白いものができるというわけではないのだなと
再認識できた。

んと、そんな一日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yhkino

Author:Yhkino
ゲームプレイ日記へようこそ
コメントは承認制です。
コメントや拍手がもらえるとうれしいです。
記載されている
会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017
SQUARE ENIX
CO., LTD.
All Rights Reserved.

最新トラックバック